演題募集

演題募集

(指定演題のご登録は公募締切後も別途連絡した期日までご登録が可能です。)

演題募集期間 : 2018年4月20日(金) 〜 6月20日(水)

  • 募集演題のご登録は、本ホームページからのオンライン登録のみとさせていただきます。
  • 日本消化器癌発生学会総会「利益相反の取扱いに関する指針」をご確認の上、申告するCOIがある場合は、演題登録時に申告をお願いいたします。

応募資格

筆頭演者の方は、本学会会員、又は本学会入会希望の方です。

「日本消化器癌発生学会のご入会について」はこちら


公募発表形式

シンポジウムゲノム解析 ― 消化器発がん機構の多様性
シンポジウムエピゲノム ― しなやかで複雑ながん
シンポジウムがん病理 ― 治療法開発のための複雑性の理解
シンポジウムがんメタボローム ― マルチオミクスによる複雑性の統一
一般演題(口演またはポスター)

※シンポジウムについては、一部指定演者が入る予定です。
シンポジウムで応募される場合は、登録時は日本語抄録で結構ですが、シンポジウムとして採用された場合は英文抄録の提出をお願いします。
シンポジウムご希望でも一般演題での採用となる場合があります。


指定演題

理事長直轄プロジェクト、研究奨励賞受賞者、受賞講演、特別講演
シンポジウム(一部指定)、共催セミナー、その他


臓器カテゴリー

演題登録時に登録画面上で選択が必要となります。

  • 口腔・食道
  • 大腸
  • 肝・胆道・膵
  • その他

発表言語について

口演発表用スライド/ポスターは英語で作成をお願いします。
発表の際は、日本語または英語で発表をお願いします。


演題登録方法

本ページ下にある「新規登録」ボタンから登録画面へ進んでください。
演者氏名、所属、演題タイトルは日本語および英語で必ずご登録をお願いします。

内容 抄録を登録する際は、「背景」、「方法」、「結果」、「まとめ」等の順に分かりやすく登録してください。 (英語の場合: Background: Methods: Results: Conclusion: )
演題名・文字数制限 和文 全角60文字以内
英文 半角120文字 (20 words) 以内
※日本語・英語 両方でのご登録をお願いします
文字数制限 (著者名・所属・演題名・抄録本文の合計)
【一般公募演題・シンポジウム】
  • 図表なしの場合・・・全角800文字以内(英文の場合約300words)
  • 図表がある場合・・・全角600文字以内(英文の場合約240words)
【指定演題】・・・・・・全角1000文字程度
  • ※図表データはJPEGデータでアップロードしてください。
筆頭・共同演者 21名まで
所属施設 10施設まで
備考 登録画面上で発表形式と臓器カテゴリーの選択をお願いします。

注意事項等

  • 演題登録が受け付けられると、演題登録番号が画面上に表示されます。また、登録されたメールアドレス宛に自動返信メールにて演題登録番号が送信されます。
  • 発行された演題登録番号は、登録者ご自身で管理してください。お問い合わせの際には演題登録番号をお伝えください。
  • 応募いただいた演題は、シンポジウム/一般演題のいずれかでご発表いただく予定ですが採択、発表形式、発表日時の決定については会長にご一任ください。

利益相反について

日本消化器癌発生学会 利益相反の取扱いに関する指針

筆頭発表者は、申告すべきCOIがある場合は、演題登録の際にフォームをダウンロードの上、必要事項を記入して演題登録フォームに添付してください。Excelフォームは演題登録画面よりダウンロード可能です。

日本消化器癌発生学会では「日本消化器癌発生学会利益相反の取扱いに関する指針」の制定に伴い、筆頭発表者に利益相反の開示を求めることとなりました。
口頭発表のスライド2枚目 (演題・発表者などの紹介スライドの次) または掲示用ポスターの最後に開示してください。

サンプルスライド(日・英)


演題登録画面/確認・修正

演題登録の「新規登録」はこちらから

演題登録内容の「確認・修正」はこちらから

(公募演題については締切り後登録画面からの修正は行わないでください)


第29回日本消化器癌発生学会総会 運営事務局

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6F
株式会社クバプロ内
TEL : 03-3238-1689
FAX : 03-3238-1837
E-mail : soukai29@j-sgc.org


PAGE TOP